Blog
2018/02/20

Never Let Me Go

おはようございます。小出遥子(こいではるこ)です。

 

「すべての出来事をありのままに受けいれなさい」って、「すべての出来事(に対する自分の反応)をありのままに受けいれなさい」っていう意味なんだと思いますよ。カッコの中こそが大事。泣いても怒ってもいい。どんな反応が起こっても「ぜんぜんいいよ」と言ってあげられる自分であれば万事OKです。

受けいれられない出来事が起こってしまっても、それに対して泣いたり怒ったり落ち込んだりする自分を「そのまま」「まるごと」「全力で」受容・許容してあげるんです。それさえできれば「大丈夫」なんですよね。

人生において自分以上のパートナーはいない。「わたしは、決してあなたを裏切らない。だから大丈夫だよ。好きに生きて。」自分に対してそう言ってあげられる人は、強いです。

出来事自体を受けいれられなくてもいい。
それに対する自分の反応をそのまま抱きとめてあげられるならそれでいい。

世界は、常に「わたし」とともにある。
私の身に起こる反応を、すべて、
「いいよ」「そのままでいいよ」と認めてあげられたのなら、
それはそのまま世界をありのままに受けいれたということになる。

それでいいじゃない。

だから、大丈夫。
どんなに泣いても大丈夫。
どんなに怒っても大丈夫。
どんなにみじめだと感じても大丈夫。
どんなに無力だと感じても大丈夫。

わたしが、わたしを離さなければ大丈夫。
わたしが、わたしを抱きしめてあげられるのなら大丈夫。

 

お読みくださってありがとうございました。
よい一日をお過ごしください◎

 

3月5日(月)の18時半から、大阪市天王寺区の應典院さんにて、
Temple School第5弾を開催します!
ゲスト講師は禅僧の藤田一照さんと、武術家の光岡英稔さん。
イベント後は講師二人の共著『退歩のススメ』(晶文社)のサイン会も予定しています。
先着80名さま限定。どうかお早めにお申込みくださいませ。

http://temple-web.net/event/101/

次回「遥子の部屋」は、3月2日(金)20時からです。

小出遥子への質問、お悩み相談、最近のブログやTempleのご感想など、
どなたさまでもお気軽にメッセージくださいませ~。
ご質問やご相談には、番組内で、可能な限り、お答えさせていただきます。

フェイスブックページ(https://www.facebook.com/koide.haruko/)に
メッセージを送っていただくか、
Templeのメールアドレスにお願いします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください) 

あなたのお話、小出遥子が対面でお聞きします。
お悩みのご相談もOK。
これまでの人生をしみじみと振り返っていただくのもOK。
どのようなお話でもまったく問題ございません。
安心できる空間(東京都内のお寺の一角など)で、
ゆっくり、じっくり聞かせていただきます。
もちろん、秘密は厳守いたします。
ご興味ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)

※スカイプでの遠隔個人面談もはじめました。
こちらもお気軽にお問い合わせください。

京都で「リアル版・遥子の部屋」というお話会を開きます!
くつろげる空間で、おいしい食べ物や飲み物(お酒も!)をたのしみながら、
みなさんと、の〜んびりお話できたらな、と思っています。
このブログに書いているようなお話も、もっとディープに語っちゃおうかな。
ご質問も大歓迎ですよ〜。

◆3月4日(日) 13時半〜15時半 京都市祇園周辺某所

いずれも参加費は2000円です。

ご興味ございましたら、
お名前と、ご連絡先と、小出へのひとことを添えて、
以下のアドレスまでお申し込みください。
メールタイトルは「「リアル版・遥子の部屋(京都)」参加希望」としてください◎

このブログを読んでくださっている方でしたら、
老若男女問わず、どなたでもご参加いただけます。
お気軽にお越しくださいね。お待ちしております!

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)