Blog
2017/05/16

「……と、いま、私は思っている」のススメ

おはようございます。小出遥子です。

私は、すべてのモヤモヤは、「いまここにないもの」のことを
考えてしまうことからはじまる、と確信しています。

逆に言えば、いまここにしっかり立つことができれば、
すべてのモヤモヤとサヨナラできます。

……とは言え、どうしたって、過去への後悔や未来への不安に
あたまを支配されがちなのが人間という生き物。

「いまここにないもののことを考えるなと言われても、
過去や未来に向かう思考がどうしても湧いてきちゃうんだよ~」

その気持ちは、非常によくわかります。
私だって、毎日、いまここにないもののことを考えては、
あれこれ思いをめぐらせて、悩んでいます。
毎日ですよ!(笑)

それが人間というもの……と開き直ってからはだいぶ楽にはなりましたが、
それでもおっつかないほどモヤモヤしたときに私がよくやっているのが、これ。

ありとあらゆるすべての思考に、

「……と、いま、私は思っている」
「……と、いま、私は考えている」

ということばをつけること。

ごくごく簡単なことばではありますが、
これをつけると、こころがすうっと落ち着いて、
いまという地点に戻ってこられるんですよ。

で、落ち着いたこころでいまある状況を見て、
いまやるべきことを淡々とやっていくうちに、
アラ不思議。
さっきまでのモヤモヤは消えてしまっているんですね。

うそみたいだけど、ほんとうなんです。
これ、ものすご~く単純ですが、かなり効果ありますよ。
オススメです!
ぜひ、おためしくださいませ。

なにかのお役に立てればうれしいです!

よい一日をお過ごしください◎

 

≪今後の小出遥子のスケジュール≫

【5月中旬】藤田一照さん、桜井肖典さんとの共著である、自身2冊目の本、
『青虫は一度溶けて蝶になる: 私・世界・人生のパラダイムシフト』
5月中旬に春秋社から発売になります!
私が初回から毎回書いている「仏教的人生学科一照研究室」の
講義録をベースにした本です。
書店で見かけられましたら、どうぞお手にとってごらんください◎

【5/23(火)】「おぢやんしょの仏教話」出演
新潟県小千谷市の浄土真宗本願寺派寺院・極楽寺さんにて行われる
「おぢやんしょの仏教話」というイベントに、Temple主宰・小出遥子が出演します。
大原三千院門主・堀澤祖門さん、極楽寺住職・麻田弘潤さんと3人で
「なにものでもないいのち」をテーマにお話をします。
その後、ミニTempleも開催いたします。
お近くの方もそうでない方も、ぜひぜひ、ふるってご参加くださいませ!

≪今後のTempleのスケジュール≫

【5/28(日)】Temple@瑞因寺
(名古屋でのTemple初開催!)

【5/30(火)】Temple@神谷町光明寺(ゲスト:プラユキ・ナラテボーさん) ※満員御礼

【6/5(月)】Temple@髙願寺
(ゲスト:小笠原和葉さん)

【7/23(日)】Temple School 特別イベント第2弾
(ゲスト:横田南嶺さん、藤田一照さん)