Blog
2017/05/19

祝・ブログ3周年!

おはようございます。小出遥子です。

昨日、5月18日で、ブログ毎日連続更新3周年を迎えました!
すごいね!(自分で言った。笑)

旧ブログをはじめたのが2014年の5月で、
同じ月の18日から「よし、毎日更新するぞ」と。
で、とくに大きな紆余曲折も経ず(笑)今日に至る、と。

3年か~。
正直、なんだ、まだそんなもんか、と。
いや、もちろん、うれしいことはうれしいんですけれど、
もっと長く書き続けているような気もするので……。

私にとって、もはや、毎朝のブログ更新は、
毎日顔を洗うぐらい、歯を磨くぐらい……
もっと言えばパンツをはくぐらい「普通」のことになっています。
(パンツをはかないことが普通の人も中にはいらっしゃるでしょうけれど。)

3年の間に「今日ぐらいサボりたいよ……」
と思う日がなかったわけではありませんが(生理痛の日とか、二日酔いの日とか……)
それでも今日まで一日も欠かさずに更新することができたのは、
やっぱり、自分の意志を超えた力がここにはたらいていたからだと思います。
ほんとうに、「縁」の力でこうなっていたんだな、と。

ぐーたらだし、面倒くさがりだし、腰が重いし、文章だってうまくないし、
「書くことが好きで好きでたまらないんです!」みたいなタイプでもないし……
そんな私がこうして毎朝早起きをしてPCに向かえるのは、
やっぱり、読んでくださる方がいらっしゃるから、なんですよね。

「読者」の方がいらっしゃったからこそ、
私は、3年間、毎日、このブログの「作者」でいられた。

作者がいなければ読者は生まれない。
それと同様に、
読者がいなければ作者は作者になれないんです。

こういうのを仏教では「縁起」というわけですけれど、
わざわざ仏教用語を持ち出すまでもなく、
ほんとうに、ただ、単純に、「ありがとう」だなあ、と……。

ありがとう。
いまこれを読んでくださっているあなたのおかげで、
無事、ブログ3周年を迎えることができました。

これからも、ご縁がそうなっている限り、
毎日ブログを書いて更新し続けたいと思います。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

よい一日をお過ごしください◎

 

≪今後の小出遥子のスケジュール≫

【5/20(土)】藤田一照さん、桜井肖典さんとの共著である、自身2冊目の本、
『青虫は一度溶けて蝶になる: 私・世界・人生のパラダイムシフト』
5月20日(土)に春秋社から発売になります!
私が初回から毎回書いている「仏教的人生学科一照研究室」の
講義録をベースにした本です。
書店で見かけられましたら、どうぞお手にとってごらんください◎

【5/23(火)】「おぢやんしょの仏教話」出演
新潟県小千谷市の浄土真宗本願寺派寺院・極楽寺さんにて行われる
「おぢやんしょの仏教話」というイベントに、Temple主宰・小出遥子が出演します。
大原三千院門主・堀澤祖門さん、極楽寺住職・麻田弘潤さんと3人で
「なにものでもないいのち」をテーマにお話をします。
その後、ミニTempleも開催いたします。
お近くの方もそうでない方も、ぜひぜひ、ふるってご参加くださいませ!

≪今後のTempleのスケジュール≫

【5/28(日)】Temple@瑞因寺
(名古屋でのTemple初開催!)

【5/30(火)】Temple@神谷町光明寺(ゲスト:プラユキ・ナラテボーさん) ※満員御礼

【6/5(月)】Temple@髙願寺
(ゲスト:小笠原和葉さん)

【7/23(日)】Temple School 特別イベント第2弾
(ゲスト:横田南嶺さん、藤田一照さん)