Blog
2017/10/22

名前変えたら人生変わった

おはようございます。小出遥子(こいではるこ)です。

活動名の読み方を「ようこ」から「はるこ」にあらためて2か月半が経ちました。
いまになって、ようやく、自分自身が「はるこ」に馴染んできた気がします。
と、同時に、自分がなぜ「はるこ」を名乗り始めたのか、
その理由がようやくわかりはじめているような気もしています。

ほんとうに、衝動的に変えてしまったんです。
「読み方、はるこに変えようかな」と思いついたその数時間後には、
「はるこ、はじめました」的な告知文を公に流していたし、
ツイッターやFBページのアカウント名も変えてしまっていました。

どうしてここまでいきなり変えてしまったのか、
はっきり言って、自分でも謎でした。

でも、どうしようもなく「変えるしかない!」という強い思いだけがあって、
もはやそれをなかったことにはできなかったのですよね……。

で、変えました、と。

あくまで「結果として」ですが、私の場合、
名前を変えたら、人生が変わりました。

ほんとうに、変わってしまいました。

表面的にはなにも変わっていないように見えるかもしれません。
でも、内面的には「激変」です。

8月の頭に名前を変えて、すると、ほぼその途端にからだに異変があらわれて、
それからあれよあれよと外側にもいろんな「事件」が起こりまくって、
結果的に、8月は、「自分至上最高であり最低な毒出し月」となりました。

9月は8月の余波の中で静かにさめざめと泣いて過ごしました。
ほんとうに、一日たりとも涙を流さない日はありませんでした。
静かに、でも、深いところから、心身が「浄化」されていくような気がしていました。

で、10月です。
月が切り替わった瞬間に、「空気が切り替わったな」という感覚がはっきりとありました。
感覚、としか言いようがないのですが、あきらかになにかが「抜けた」感じがしました。

身軽になった私は、自分自身を、ずっとずっと気になっていた
さまざまな「もの・こと・ひと」の元へと運ぶことに決めました。
そして、実際に、いろんな出会いを経験しはじめました。

それらのあたらしい出会いが、いま、確実に私に大きな変化をもたらしています。
これは現在進行形の話なのですが、もう、出会い以前の私には戻れないだろうな、と。
それだけは、確信しています。

どうしてこんなことになっちゃったんだろうな。
どうしてもこうしてもなくて、そうなっていたから、としか、言いようがないな。

いますぐに人生を変えたいなら、
髪型を変えて、服装を変えて、住むところを変えてしまうこと、
というようなことを私の好きな作家さんがおっしゃっていたのですが、
私はいま、声を大にして言いたい。

いますぐに人生を変えたいなら、名前を変えてしまうこと。

名前が変われば、からだは変わる。こころが変わる。
出会う「もの・こと・ひと」が変わる。

自分が、変わらないはずがないんです。

「変える」と「変わる」。

意図があろうがなかろうが、確実に、変わってしまう。

変化の波が大きすぎて呆然としてしまうけれど、
でも、私は、変わりたかったのだと思う。

というより、変わりゆくすべてと、ただ、ともにありたかったのだと思う。

その思いが、私を改名に走らせたのだろうな、と。
2か月半経って、いま、ようやく納得しています。

……長い割に抽象的なお話になってしまいました。
でも、なんとなく、記録しておきたくなったのでした。

いつか、今日のブログを読みかえして、
「あの時期、あんたは確実に、人生の確率変動のど真ん中にいたね」
と、笑っている自分の姿が見えるような気がします。

私は、いったい、どこに行くのかな。どこへ行くんだろうか。
ほんのりとたのしみにしながら、今日も、ただただ、生きていこう。

今日もお読みくださってありがとうございます。
よい一日をお過ごしください◎

 

次回「遥子の部屋」は11月4日(土)20時からです。

小出遥子への質問、お悩み相談、最近のブログやTempleのご感想など、
どなたさまでもお気軽にメッセージくださいませ~。
ご質問やご相談には、番組内で、可能な限り、お答えさせていただきます。

フェイスブックページ(https://www.facebook.com/koide.haruko/)に
メッセージを送っていただくか、
Templeのメールアドレスにお願いします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください!) 

対面での人生相談受けつけます。
安心できる空間(東京都内のお寺の一角など)で、
じっくりお話を聞かせていただきます。
ご興味のある方はご連絡くださいませ。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください!)