Blog
2018/02/10

ない仕事のつくり方

おはようございます。小出遥子(こいではるこ)です。

 

誰にも頼まれていなくても、お金がもらえなくても、自分がやりたいと思えることを精一杯やっているうちに、いつの間にかそれが想像以上の対価を伴う仕事になっていく。この世界は、そういう風に作られているみたい。

「小出さんの本業はなんですか?」

……といったようなご質問をいただくことがあるのですが、
そのたびに、どう答えればよいものか、思案に暮れてしまいます。

名刺には「Temple主宰」と書いていますが、
それって、はっきり言ってなんの情報も伝えていないですよね(笑)。
でも、そうとしか言えないんだよなあ、というのが正直な気持ちで。

文章も書くし、編集作業もするし、イベントの企画・運営もします。
ご依頼をいただけば、人前でお話をしたりもするし、
逆に誰かのお話をじっくりお聞きしたりもします。
それ以外にも、いろいろ細々したことをやっています。

でも、どれが「本業」かと問われると、
どれもそうだとも言えるし、どれもそうじゃないとも言えて、
ひとり、静かに混乱してしまうのです。

でもでも!
ひとつ、確実に言えるのは、

自分の中の純粋な「やりたい!」を大切に行動を起こしていけば、
それは、いつか必ず立派な「仕事」になる

ということ。

いまの私がやっていることって、
ほんとうに、誰に頼まれたわけでもないことばかりなんですよ。
当然、最初のうちは、まったくお金ももらえなかった。

でも、おなかの底からの純粋な「やりたい!」の声にしたがって、
評価されなくても、貧乏でも(笑)
ひたすらに「やりたいこと」をやり続けたんです。

そうしたら、少しずつ、応援してくれる人が増えてきた。
私のやっていることに感謝を伝えてくれる人まで出てきた。
それにしたがって、お金もちゃんと入ってくるようになった。
エネルギーの循環を感じるようになった。

ここまでくれば、私のやっていることは、
自他ともに認める「仕事」になります。

仕事をしよう、と思ってやっていたわけではなくて、
やりたいことを純粋にたのしんでやっていたら、
結果として、それが仕事になっていた、という。

そういう意味では、私は、いつも、
自分で仕事を作り出しているのかもしれませんね。

そんなつもりはなかったけれど、結果として、
私、かなりクリエイティブな仕事の仕方をしているな、と。

単純に、ばかみたいに、
おなかの声にしたがっているだけなんですけれどね。

でもね、なんか、たのしいです。
たのしいから、続けられます。

たのしくなくなったら、きっぱりやめます。

そういうこころづもりがあるうちは、
ちゃんと生きていけるだろうな、と思っています。

この世界は、自分に嘘をつかない人に甘くできているみたいです。
ほんとうですよ。

 

お読みくださってありがとうございました。
よい一日をお過ごしください◎

 

3月5日(月)の18時半から、大阪市天王寺区の應典院さんにて、
Temple School第5弾を開催します!
ゲスト講師は禅僧の藤田一照さんと、武術家の光岡英稔さん。
イベント後は講師二人の共著『退歩のススメ』(晶文社)のサイン会も予定しています。
先着80名さま限定。どうかお早めにお申込みくださいませ。

http://temple-web.net/event/101/

次回「遥子の部屋」は、3月2日(金)20時からです。

小出遥子への質問、お悩み相談、最近のブログやTempleのご感想など、
どなたさまでもお気軽にメッセージくださいませ~。
ご質問やご相談には、番組内で、可能な限り、お答えさせていただきます。

フェイスブックページ(https://www.facebook.com/koide.haruko/)に
メッセージを送っていただくか、
Templeのメールアドレスにお願いします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください) 

あなたのお話、小出遥子が対面でお聞きします。
お悩みのご相談もOK。
これまでの人生をしみじみと振り返っていただくのもOK。
どのようなお話でもまったく問題ございません。
安心できる空間(東京都内のお寺の一角など)で、
ゆっくり、じっくり聞かせていただきます。
もちろん、秘密は厳守いたします。
ご興味ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)

※スカイプでの遠隔個人面談もはじめました。
こちらもお気軽にお問い合わせください。

東京と京都で「リアル版・遥子の部屋」というお話会を開きます!
くつろげる空間で、おいしい食べ物や飲み物(お酒も!)をたのしみながら、
みなさんと、の〜んびりお話できたらな、と思っています。
このブログに書いているようなお話も、もっとディープに語っちゃおうかな。
ご質問も大歓迎ですよ〜。

◆2月18日(日) 13時半〜15時半 東京都内笹塚駅周辺某所【満員御礼】
◆3月4日(日) 13時半〜15時半 京都市祇園周辺某所

いずれも参加費は2000円です。

ご興味ございましたら、ご希望の会場(東京or京都)と、
お名前と、ご連絡先と、小出へのひとことを添えて、
以下のアドレスまでお申し込みください。
メールタイトルは「「リアル版・遥子の部屋」参加希望」としてください◎
※東京会場はおかげさまで満員御礼となりました! ありがとうございます!

このブログを読んでくださっている方でしたら、
老若男女問わず、どなたでもご参加いただけます。
お気軽にお越しくださいね。お待ちしております!

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)