Blog
2018/06/10

「いい人」やめたら「まっすぐな人」になった

「最近性格の悪さに磨きがかかっちゃって〜」と言ったら、「元に戻っただけでしょ」と言われた。確かに……! そうだ、私、元々「いい人」なんかじゃなかった。なのに無理して「いい人」やってた。結果、性格がひん曲がった!!!(笑)

「いい人」やめたら、「まっすぐな人」になった。こっちの方がずっといいや。

おなかで感じたことを、いちいちあたまで抑えず、
そのまま「スパーン!」と口にするようになってからというもの、
心身の調子がものすごく良いです(笑)。

肚の中に溜まっているものがないって、
なんて爽やかなことなんでしょう!

超気持ちいいぜ!!!

前はね、感じたことをそのまま口に出すなんて
「とんでもないことだ!」と思っていました。
「そんなことをしたら人を傷つけてしまう!」 と。

でも、「傷つけまい」という気遣いって、
結局、自己保身でしかないんですよね。

「傷つけたくない」って言っているけれど、
「傷つきたくない」と思っているのはアンタでしょ、っていう。

「いい人ぶってんじゃねえ!」
「つーか、いい人やってんじゃねえ!」
「いい人なんかやめちまえ!」って話ですよ。

「いい人」のことばって、
中途半端に人を傷つけるんですよね。
で、中途半端だからこそ、ひどい傷として残る。

なんていうの? ノコギリみたいな感じ?
ちっちゃい刃がいーーーっぱいついてんの。

ギザギザの刃は、傷口をぐちゃぐちゃにしてしまいます。
めちゃめちゃ痛いし、治りも遅いです。

どうせ切るなら、鋭利な刃で「スパーン!」とやってしまいましょう。

そうすると、結果として、
なんか知らないけれど、相手から感謝されたりするんですよ(笑)。

最近もありましたよ。
「ちょっとキツいけど、感じたことそのまま言わせていただきますね」って、
「スパーン!」と切らせて(斬らせて)いただいた方に、

「あれ以来、人生が変わりました。感謝しています!」

ということばをもらってしまって……
ビックリしました。

なんかね、世界はそういう風に作られているっぽいです。

肚からのことばを出すって、自分にとっても、相手にとっても、
すごく大事なことなんだな、と思っています。

だから、もう「いい人」やめましょう。
「まっすぐな人」として生きようよ。

あたまはしょっちゅう間違えるけれど、
おなかはぜったいに間違えないから。

 

今日は東京での「リアル版・遥子の部屋」です。
会場でお待ちしていますね^^

 

お読みくださってありがとうございました。
よい一日をお過ごしください◎

 

『PHPスペシャル』7月号より、
小出遥子のエッセイ連載「「自分らしさ」はどこにある?」がスタートしました!
ぜひ、お手に取ってお読みくださいませ。

6月17日(日)の午前、京都・西本願寺の「日曜講演」に出演します。
講演テーマは「34歳、いち仏教ファンの念仏観」。
どんな風に念仏を受け取っているのか、どんな風に念仏に救われているのか、
「自分ごととしての南無阿弥陀仏」を思い切って語ってしまう予定です。
場所は西本願寺隣の総会所(聞法会館1階)です。
事前申込不要、入場無料。
応援しにきてくださいね〜。

http://www.hongwanji.or.jp/project/news/n001847.html#NichiyouKouen

6月17日(日)の夜、京都市東山区某所の町家さんにて
「居酒屋はるこ」という名のお話会を開催します!

18時から2時間半、お集まりいただいたみなさんと、
おいしいお酒とたのしいおしゃべりに興じたいと思います。

飲食物は持ち寄り制。参加費は2000円です。

ご興味があれば、お名前と、お電話番号と、小出へのひとことを添えて、
以下のアドレスまでお申し込みください。
メールタイトルは“「居酒屋はるこ」参加希望”としてください。
折り返し、詳細メールをお送りいたします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)

本願寺参りのついでに、小出の顔も拝みに来てください!(笑)
お待ちしております。

お話会「リアル版・遥子の部屋」を開催します。
このブログに書いているようなことをもっとディープに語る時間あり、
Q&Aの時間あり、参加者同士のシェアリングの時間あり……。
ほっとゆるんで安心して、「いま」「ここ」「自分」を生きるヒントが
得られるような会にしたいと思います。

直近では

■6月10日(日) 13時30分〜15時45分 東京都豊島区目白駅周辺某所

にて開催いたします。
定員20名。
参加費は3000円です。

終了後に居酒屋さんに場所を移して
懇親会(参加費は3000〜4000円程度)を開こうと思っています。
こちらもふるってご参加くださいね。

ご興味ございましたら、
希望会場と、お名前と、お電話番号と、
懇親会の参加希望の有無と、小出へのひとことを添えて、
以下のアドレスまでお申し込みください。
メールタイトルは“「リアル版・遥子の部屋」参加希望”としてください。
折り返し、詳細メールをお送りいたします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)

このブログを読んでくださっている方でしたら、
老若男女問わず、どなたでもご参加いただけます。
お気軽にお越しくださいね。お待ちしております!

7月4日(水)の夜、「私と僧とクラフトビール」なる
とってもたのしそうなイベントにゲスト出演します!
真宗大谷派僧侶の竹川英紀さんと、ビールを飲みながら(笑)いろいろお話します。
かなりスリリングなトーク内容になりそうですよ〜。
小出枠で5名様まで観覧を受け付けてくださるそうです。
ご参加を希望される方は、イベントページの参加ボタンを押していただいた上で、
フェイスブックで竹川さんにお友達申請してください。
その際「小出」の名前を出してくださいね。
当日はネット配信もあるそうです。どうぞおたのしみに〜◎

https://www.facebook.com/events/247296572706378/

次回のネットラジオ「遥子の部屋」は6月24日(日)19時半からライブで放送します。

日曜の夜、みなさんでダラダラお酒飲みながら、
ああでもない、こうでもない、といろんなことを語りましょう。
これでサザエさん症候群も怖くない!?
お気軽にアクセスくださいね〜。

あなたのお話、小出遥子が対面でお聞きします。
お悩みのご相談もOK。
これまでの人生をしみじみと振り返っていただくのもOK。
どのようなお話でもまったく問題ございません。
安心できる空間で、ゆっくり、じっくり聞かせていただきます。
もちろん、秘密は厳守いたします。
場所は東京都内某所、もしくは京都市内某所となります。
相談時間は一時間半(90分)、面談費用は一万円です。
ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)

※スカイプでの遠隔個人面談もはじめました。
時間、費用は対面と変わりません。
こちらもお気軽にお問い合わせください。